インプラント・入れ歯治療

歯を失ってしまった方
歯を抜歯したけれどそのままにしている方へ

1歯や2歯、歯を失っても大体の方は普段通りに食べ物を噛めてしまうので歯がなくなったまま放置してしまう方が多くいらっしゃいます。

しかし、それはとても危険なのです。どのように危険かというと、歯がなくなってしまった途端にそのスペースに隣の歯が徐々に傾き倒れていきます。そうすると、全体の歯並びが変わり前歯がすきっ歯になってしまったり、出っ歯になってしまったり最悪顔がゆがみ顎関節になってしまう方がいらっしゃいます。

そうなってしまってからでは、インプラント治療や、ブリッジ(両側の歯を削り被せものをする治療)そして入れ歯を入れようとしてもスペースが足らず治療することができません。
たとえできたとしても、矯正治療をして歯を以前の元の状態に戻してから、インプラント治療をしたり、ブリッジにしたり、入れ歯を入れたりするために治療期間も長くなり治療費もその分余計に高額になります。

ですから歯を失ってしまったら、一刻も早く「インプラント」「ブリッジ」「入れ歯」などで失ってしまった所を補う必要があります。状態が悪化し、立て直しが出来なくなる前に是非一度当院で検査を受けてください。

歯を失ったままにしておくと…

日常生活の様々な場面でストレスや悩みを感じることが出て来ます。

  • 歯が健康な時と比べ、咬み合わせが悪くなるため、食事が美味しく食べられない。
  • 歯が無いことによって、思いきり笑えなくなったり、口を開けて会話をするのが恥ずかしくなり会話ができなくなることもあるでしょう。
  • 歯並びが悪くなったり、あごの骨格が痩せたり、顔の表情が変わることもあります。
  • しばらく放置したことによって、いざインプラントなど治療をする際にかえって治療費が高額になることも…。
  • 言葉をうまく発することができなくなり、会話するのにためらいを感じる。
  • 歯を失ったことによって、身体的だけでなく精神的にもストレスを感じる方も多いようです。是非お早めに歯科医師にご相談ください。

まるで自分の歯であるかのように~インプラント治療~

歯を失った場合の治療法はおもに3種類です。隣の歯を削って支台にして橋(ブリッジ)のようにつなげた人工歯を被せる「ブリッジ治療」、歴史が古く比較的手軽に歯の機能を補える「入れ歯治療」、そして手術が必要となりますが、自分の歯に限りなく近いところまで回復が期待できる「インプラント治療」です。

天然歯に近くしっかり咬めるようになるインプラント

天然歯に近くしっかり咬めるようになるインプラント

インプラント治療とは、歯が抜けた場所の顎の骨に生体親和性の高いチタン製の人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工歯を被せる治療のことです。ほかの治療法に比べ、より天然歯に近く、ストレスなく心地よく咬める治療法といえます。

豊かで楽しい毎日を過ごすために歯は大きな役割を果たしています。インプラントは最も天然歯に近く、見た目も自然で、自身の歯と同じ感覚で美味しく噛んで食事を楽しめます。
そして、おもいきり笑うことができ、人との会話を楽しむことができる…など、インプラント治療は、自分の歯と同じように、自然な笑顔で豊かな日常生活を送ることができる、そんなライフスタイルを支えてくれることでしょう。

なぜインプラント治療なのか??

何らかの原因で歯を抜歯しなくてはいけなくなった場合、当院では「インプラント」「ブリッジ」「入れ歯」の中から今の患者様に1番あった方法を選択していただきます。

また、患者様がおかれている現在の生活環境や、現在の患者様の口腔状態等全ての事を考慮した上で「快適で」「末永く」使用できる方法を提案させていただきます。

歯の寿命の観点から申しますと健全な両側の歯を削るブリッジや健全な歯を支えにして入れる入れ歯は健全な歯を犠牲にしてしまうことが多々あるのです。他の健全な歯を犠牲にせず、独立した治療法がインプラント治療だと言えます。そのため、歯の寿命を考えると一番最適な方法であることが多いように思います。

当院でインプラント治療を受けていただく患者様へ

インプラント治療は一生のうちで一回あるかないかの一大イベントです。ですので、不安や恐怖心があるのは当たり前のことです。

当院ではそんな患者様のために、インプラント治療への不安、インプラント治療に対する恐怖心を取り除く取り組みをしています。

当院インプラントの5つの安心・安全ポイント

歯科用CT完備で、三次元画像診断による正確で安全な治療への取り組み
術前に3Dプリンターを用いて患者様の顎の骨の模型を作成しシミュレーション
麻酔専門医による鎮静療法併用でご不安を抑制
安心の保証制度!インプラント体10年、インプラント上部構造3年の安心保障!
アフターケアも院長がケアするのでインプラントが長持ち

当院では、患者様が抱くインプラント治療への不安を解消する取り組みをしております。

  • インプラント治療で一番大切なことは、インプラントを安全に、そして正確な位置に埋入することです。その上で、顎の骨の中にある神経や血管(動脈)の位置をしっかり把握することは必須になってきます。そのため普段の虫歯治療で撮るレントゲンでは情報量が足りないため、加えて三次元画像診断が必要になります。当院では歯科用CTを完備しておりますので三次元画像を撮影することが可能です。
  • また術前説明では3Dプリンターを用いて患者様の顎の骨の模型を作成しシュミレーションを行いますので、患者様自身が視覚的により深く理解していただけます。
    何をするのかわからない、どんなことをされるのかわからない、そんな感情から不安は起こります。当院はそんな不安を払拭いたします。
  • インプラント治療への恐怖心に関して 誰でも外科手術と聞くと痛みがあるのではないかと恐怖で体が震えてしまいます。しかし、その様なドキドキしてしまう恐怖心は時として手術に悪影響を及ぼすことがあります。
  • 当院ではそんな患者様でもリラックスして治療を受けていただけるように、麻酔専門医による鎮静療法併用でのインプラント治療を行っております。麻酔薬で眠った状態ですので安心してインプラント手術を受けていただけます。
  • たまうち歯科院長の玉内は、インプラント科出身のため、最先端のインプラント治療を常に習得し、安心で安全なインプラント治療を提供させて頂きます。
  • 埋入したインプラントを健全な状態で長持ちさせるには、定期的な検診、ケア、メンテナンスが必要です。よくアフターケアは治療をした医師でなく歯科衛生士が行う医院も多いのですが、当院では院長自らが責任をもってアフターケア・メンテナンスを致しますので、10年20年と長持ちさせるという点で考えてもとても安心です。
  • インプラントにはたくさんの種類(メーカー)があります。どのインプラントメーカーも一長一短がありますが、その中から患者さまの症例に合ったものをたまうち歯科では厳選し、使用しています。

安心の保証制度!インプラント体10年、インプラント上部構造3年の安心保障!

インプラント治療を行った後、インプラントがダメになったらどうするの?と心配な方もいらっしゃると思います。当院では、安全安心で長く保てるインプラントをコンセプトにして治療しております。

これまで実際にインプラント治療をした患者様に使用していただいている実績から、より安心してご利用いただけるように安心の保証制度を開始いたしました。

PICK UP 安心の保証制度!

・インプラント体(フィクスチャー)10年完全補償!
・インプラント上部構造は3年完全補償!

※但し、定期メンテナンスに通っていただける方に限ります。詳細はお問い合わせください。

医療費が安くなる医療費控除について

医療費を軽減できる医療費控除の制度を是非ご利用ください。
インプラント治療は10万円を超えるので、医療費控除の対象となります。

1月1日~12月31日までに、ご自身又は自分と生計を共にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合、その支払った医療費が、10万円または所得金額の5%(少ない方)を超えるときは、医療費が控除されます。

その年内に
支払った医療費

保険金などで
補てんされる金額

10万円または
所得金額の5%
(少ない方)

医療費控除額(最高200万円)

安心できるインプラント治療の費用とは?

インプラント治療は保険診療でないため、歯科医院によって価格はまちまちです。
そのため患者様にとっては、どのくらいの金額が安全なのかを判断するのはなかなか難しいのではないでしょうか?
一つの目安として、一般的にインプラント治療にかかる費用には次の項目があります。

  • インプラントの材料費のコスト
  • 被せ物を作成する費用
  • インプラント治療に関連する器具の費用

簡単に言いますと、これらのコストを下げれば安くなるわけですが、インプラントにおいても「安かろう悪かろう」という一般的な認識は存在すると考えられます。

長期間にわたり不具合なく長持ちするのが最高のコストパフォーマンス

インプラント治療には、上記のような材料にかかるコストが大きな部分を占めますので、安い材料を使用するなどすれば、コストは安くなります。しかし、インプラント治療は医療行為ですので、無理なコストダウンを図ることが最善につながるということは、あまり多くないと思われます。

またコストダウンを図ると、数をこなさなければならないなど、一般的に行われている安売りと同じような状況が生まれます。そうすると、数をこなすというのは、言い換えれば一つ一つの治療が少しずつ雑になってしまう可能性があり、またインプラントを何十年も長持ちさせるために必要なアフターケア・メンテナンス治療も数をこなせなくなり、雑になってしまうことが多いように思います。

患者様に埋入したインプラントを何十年も長持ちさせるためには、患者様に合った材料で、丁寧な治療を行い、手術した者がメンテナンスもきちんと定期的に行える、ゆとりをもった治療が必要だと考えます。安い材料でインプラントに失敗してしまうと、失敗のリカバリーをすることはいかなる名医、いかなるインプラント専門医でも非常に大変で、患者様自身の体にも大きな負担が掛かります。

結局のところ、「インプラントのコストパフォーマンス」を考えると、【いかに長期的に調子よくインプラントが使用できるか】というのが本当の意味で最も重要なことだと思います。
たまうち歯科では安心の保証制度も設け、患者様にインプラントを長く使って頂けるようにメンテナンス含めて責任を持って治療致しております。

医院選びのポイントとして、「安心して治療できる医院か?」「設備がきちんとしているか?」「質の高い治療とメンテナンスが受けられるか?」などがありますが、複数の医院に行き、セカンドオピニオンとしていろんな意見、治療方針を聞かれてから医院選びをするのがよろしいかと思います。

インプラントのご相談は初回無料で行っておりますので、是非当院にもお気軽にご相談にお越しください。

インプラント治療のメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 咬み合わせが安定する
  • 天然歯に近い咬み心地が得られる
  • 失った歯の本数にかかわらず機能の改善ができる
  • 見た目が自分の歯のように美しい
  • ブリッジや入れ歯のように、まわりの健康な歯を犠牲にする必要がない
  • 失った部分のアゴの骨がなくなるのを防ぐことができる
  • 定期的なケアをすることで長期間使用できる
  • ブリッジや入れ歯のように口臭がしたり歯周病になったりしにくい
  • 手術をしなければならない
  • 費用が比較的高価になる
  • 維持するためには定期的なメインテナンスが必要になる

インプラント手術は危険?

どんな手術でも、トラブルが起こる可能性はゼロということはありません。インプラント埋入手術でも、さまざまリスクがありますのでそのリスクを回避する必要があります。顎の骨に穴を開けるインプラント埋入手術で気をつけなければならないのは、神経に触れたり、血管を損傷したりすることです。トラブルを避けるためには安全な埋入場所を正確に決めることが必要です。

インプラント手術は危険?

そのため当院では、歯科用CTを活用。精密な診断と綿密な計画を立てるのに役立てています。歯科用CTは撮影時間が短く、被曝線量の少ないものを採用していますので患者様への負担もほとんどありません。

豊かで楽しい毎日を過ごすために歯は大きな役割を果たしています。インプラントは最も天然歯に近く、見た目も自然で、自身の歯と同じ感覚で美味しく噛んで食事を楽しめます。
そして、おもいきり笑うことができ、人との会話を楽しむことができる…など、インプラント治療は、自分の歯と同じように、自然な笑顔で豊かな日常生活を送ることができる、そんなライフスタイルを支えてくれることでしょう。

ぴったり合っていればお悩みも解消~入れ歯治療~

入れ歯にはいろいろな種類があります。残っている歯がある場合には部分入れ歯をつくり、歯が残っていない場合は総入れ歯をつくります。使用素材が限定される保険診療の入れ歯や使用素材の選択肢がある自費診療の入れ歯もあります。

合わない入れ歯でガマンしないでください

「痛い入れ歯」「合わない入れ歯」にお悩みではありませんか? お口と入れ歯のサイズが合っていなかったり、咬み合わせがずれていたりすることで、そうしたお悩みが発生します。お口にぴったり合った入れ歯なら、快適で心地よい咬み心地を手に入れられるはずです。

歯がない部分は顎の骨が痩せやすく、お口の状態は時間とともに変化します。そのため最初は咬みやすい入れ歯でも、だんだんお口に合わなくなることも。また、入れ歯の摩耗も合わなくなる要因となります。

合わない入れ歯で痛みをこらえていると、その部分に負荷がかかり潰瘍ができることもあります。入れ歯に関してお悩みがありましたら、ガマンせずに当院にご相談ください。

入れ歯を安定させるポイント

お口にぴったり合った入れ歯をつくるためには正確な型採りが必要です。その際には、舌の動き、筋肉の動きなどを考慮しなければなりません。また咬み合わせが悪いと咬むたびに偏った力が加わり、入れ歯が外れやすくなるので咬み合わせを整えることも重要です。

この型採りと咬み合わせに注意すれば、保険診療の入れ歯も快適に使用することができるはずです。当院では、保険診療・自費診療にかかわらず、患者様の使い心地を第一に考えて入れ歯をつくっています。入れ歯でお悩みでしたら、当院までご相談ください。

  • たまうち歯科が選ばれる理由
  • たまうち歯科に初めてお越しになる方へ